【確認必須】bitFlyer本人確認資料再提出について【提出手順】

109views
【確認必須】bitFlyer本人確認資料再提出について【提出手順】アイキャッチ画像

暗号通貨国内取引所で大手であり、現在新規開設を停止している「bitFlyer」が5/17の16:00に未成年登録者宛に6月以降の継続取引するためには、親権者の取引承諾書及び本人確認資料の再提出が必要がある旨のお知らせが通知されました。

お知らせ内容

今回通知されたお知らせ全文を以下に引用します。

【重要】親権者の取引承諾書および本人確認資料再提出のお願い
この度、お客様がお取引をご継続いただくにあたり、顧客保護の観点から親権者の取引承諾の再確認を実施することを決定いたしました。今後も当社にてお取引をご希望される場合は、下記書類のご提出をお願いいたします。大変恐れ入りますが、過去に同様の書類を提出いただいた方もあらためてご提出いただく必要がございます。

【ご提出していただく書類】
・親権者の承諾書
https://bitflyer.com/pub/documents/legal-guardian-trade-consent-form.pdf
・ご本人確認資料
https://bitflyer.com/ja-jp/identification
・親権者様のご本人確認資料
(世帯住民票など、未成年者との続柄がわかる書類)

【ご提出方法】
書類を添付し info@bitflyer.comにご提出ください。

2019 年 5 月 31 日(金)15 時までに上記書類の確認が完了しない場合、当社での確認完了までお取引を制限させていただきます。なお、お取引の継続を希望せず、ご自分でアカウントを解約される際は、未反映の日本円の入出金や仮想通貨のお預入/ご送付がないかご注意ください。

お取引が制限されたお客様でも、ご成人された際には通常どおり当社サービスをご利用いただけます。その際には別途お手続きが必要ですので、当社までお問い合わせください。
※ 記載された時間はすべて日本時間です。

url(https://bitflyer.com)

資料の提出方法

必要な資料について

提出方法は必要書類さえ揃えば多くの手間なく完了できます。

提出に必要な書類

  • 親権者の承諾書
  • 本人確認資料
  • 親権者の本人確認資料

親権者の承諾書pdfはこちらbitFlyer親権承諾書PDF画像

本人確認資料は

  • 運転免許証
  • 個人番号カード
  • 健康保険証
  • 福祉手帳
  • 住民票の写し
  • 特別永住者証明書
  • パスポート
  • 年金手帳
  • 印鑑登録証明書
  • 残留カード

の中から一つの画像データを必要とします。

親権者の本人確認資料は承諾書に記載した親権者と登録本人の続柄がわかる書類が必要です。

親権者の本人確認資料について

親権者の本人確認資料は、戸籍謄本か住民票(続柄記載必須・同一住所で現在居住している場合に限る)が必要です。戸籍謄本・住民票は発行日から6ヶ月以内の資料である必要があります。

提出手順

以上に記した3種類の資料

  • 親権者の承諾書
  • 本人確認資料
  • 親権者の本人確認資料

の画像データを”info@bitflyer.com”のアドレス宛にメールをします。

画像データが足りない場合は再提出の案内メールが送られてきます。

まとめ

今回、bitFlyerの「未成年の親権者の取引承諾書および本人各区人資料再提出のお願い」のお知らせ通知と資料の提出方法について説明しました。

新規開設を一時停止しているbitFlyerですが、今回既存登録者の確認やレバレッジ倍率の変更を受けて、新規登録が再開されるのでは?という声がSNSでも多くあがっています。成行手数料が無料というのもあり、停止している今でもビットコインが多く取引されています。登録が再開したらビットコインの高騰が予測されているので今後とも注意が必要です。

 

カテゴリー