2021年6月6日

【ネット販売】理論上赤字にならないらしいTシャツ物販があるらしい

ネットで副業!

最近ではそんなフレーズを目にする機会も全く珍しくない、副業をして一つの仕事にとらわれない世の中になってきましたね。私、ゆひゃはWEBエンジニアとして仕事をしていますが、たまに白ごまブログに記事を公開しているのはドメインパワーを上げるための副業にあたるのでしょうか。

せどり、動画編集、アフィリエイト、ブログ広告収入等々、、副業の選択肢は増え、使うプラットフォームや得意分野などによって様々なスタイルが知らない世界で生まれているのでしょう。

そんな副業について全然詳しくない、ゆひゃが、赤字にならないつまり在庫をもたないネット販売の副業について小耳に挟んだので調べてみました。

謳っている赤字にならない仕組み

ゆひゃが見かけたのはオリジナルTシャツを作り、ウェブサイトで販売するだけという至ってシンプルなネット販売の副業形態でした。

何やらオリジナルTシャツを作れるサービスを提供している『Up-T』さんのサービスを利用することでTシャツを作り、作成費用より高めに販売するとのこと。

ECサイトで販売し、購入されたら『Up-T』さんにて作成発送することで自分の手元にを挟まないので、在庫が処分できない、、等の赤字になるリスクが生じないのですね。

最近、香取慎吾さんが出演している広告でよく見かけるECサイト、『BASE』と連携することで購入から発送までがスムーズになるとのこと。

つまり、『BASE』でオリジナルTシャツを販売し、購入が確定され次第『Up-T』にてTシャツが作成されて発送される。ということですね。

そんな絶対うまくいかんて

そもそも利益を上げるためには何らかのリスクを背負う必要があるものと相場が決まっています。リスクというのは金銭的コストだけでなく時間的コストも考えないといけません。

オリジナルTシャツを作るなら、まず自分でデザインをしないといけないでしょうし、ECサイトの開設、検索エンジンに載るためのSEO対策やSNSでの広告も必要なのでは、、と思いつくだけでもやらなければいけないことがたくさんあります。

販売する段階まで莫大な時間が掛かったのに売れなければ、お金は掛からなかったとしても、全く意味がありませんから!

じゃあゆひゃが実験台になりましょう

ECサイトの開設から販売までどれくらいの時間がかかるのか。本当にリスクがないのか。購入されてからの手間はどんなもんなのか。それを検証して報告するのがブロガーの性ってことで、実際にゆひゃが『BASE』にてECサイトを作成してオリジナルTシャツを作成するところまで一通り試してみようと思います!

広告にある作成まで30秒という部分も含めて今後記事にしていきますので、期待してお待ちくださいませ。

コメントを書く

メールアドレスが公開されることはありません。