丸洗いできて電気代も安い!おすすめ山善の電気毛布を紹介する【YMS-FK32K】

39views

凍えるような事務所で記事を書いているZionです。

凍えるような事務所とは言ってもまだ11月。まだ冬リハーサル中だというのに、この寒さは危険と思い寒さ対策用の商品をいくつか購入してきました。今回は、山善さんから出ている「YMS-FK32K」という電気敷毛布です。電気敷毛布とは言っても足にかけたり、腰に巻いたりもできます。ということで「仕様」「メリット」「デメリット」の順番で紹介していきます。

YMS-FK32Kの仕様紹介

ということで今回紹介する商品がこちら。

[山善] 電気毛布「YMS-FK32K」

内容物は、本体、説明書、注意書きの3つだけでした。

内容物

続いて仕様の確認をしていきます。

仕様
  • 定格電圧:交流100V-50/60Hz
  • 定格消費電力:40W
  • 本体寸法:縦140cm 横80cm
  • 毛布材質(表面):ポリエステル
  • 毛布材質(発熱布):たて糸 ポリエステル100% よこ糸 ポリエステル70% アクリル30%
  • コード:電源側 1.96m 本体側 0.65m
  • 表面温度、電気代:強 53℃ 0.7円 中 33℃ 0.5円 弱 23℃ 0.4円

と、このようになっています。

僕は5,000円ちょっとくらいで購入したのですが今Amazonを見ると5,800円くらいします。

メリット

最安級の電気代

電気毛布の気になるところは電気代ですよね。今回購入した商品は強の53℃で0.7円/hとめちゃくちゃ安いです。

1日10時間使ったとしても1日で7円、1ヶ月でも210円で使えてしまいます。

暖房つけるには早いなという今の時期には、安価なこちらを使うことにしました。

丸洗いできる

電気毛布って洗えないものもあるのですが、こちらの商品は丸々洗うことができます。本体側についているコントローラーが外すことができるので、これを外せば洗濯機で洗うことができます。

コントローラー

上の画像のようにねじ止めされているので、これをとれば簡単にコントローラーを外すことができます。

説明書

説明書に洗いかたが細かめに書いてあるので、これに従ってやってみてください。

肌触り良いフランネル素材

そして僕がこれを購入しようと思った一番の理由。「触り心地が良い」。

ふわふわの触り心地

普通のブランケットとしてもつかえる、ふわふわのサラサラの触り心地です。

デメリット

コードが邪魔

敷いて使う分には問題ないかもしれませんが、椅子に座った状態で足かけや腰巻きに使うとなると電源コードがブラブラしてしまって邪魔になる場合があります。

コードの画像

元々コードが長くてゴツいので余計に邪魔に感じてしまう人もいると思います。僕は机の横に出っ張りがあるのでそこに引っ掛けて使っています。

まとめ

今回はこの冬の寒さ対策として山善さんの電気毛布「YMS-FK32K」を紹介しました。

良い点
  • 電気代が安い。1時間当たり0.7円。
  • 洗濯機で丸洗いできる。
  • 肌触りがいい。
悪い点
  • コードが邪魔。(椅子に座って使うとブラブラする)

というのが僕が使ってみて思った印象でした。総評すると良いものだと思います。

[山善] 電気毛布「YMS-FK32K」

カテゴリー